ピアニスト 後藤秀樹 さんの紹介ページ

大分在住の若手ど級のピアニストさんといえば後藤秀樹さんでしょう。数年ぶりに聴いた2014年8月のコンサートでは、ますますパワーアップしたその演奏家としての存在感に圧倒されました。全国各地から追っかけファンがいらっしゃってました。

個人的には、グランシアタのような大ホールで、素晴らしいフルオーケストラのもと、彼が弾くラフマニノフ作曲ピアノ協奏曲第2番を聴いてみたいです。どなたか企画していただけませんでしょうか?

(リポーター 森山拓)

ピアニスト 後藤秀樹 さんのプロフィール

大分県立芸術文化短期大学音楽科器楽専攻卒業。同短期大学専攻科修了。第71回読売新人演奏会、瀧廉太郎97回忌追悼記念演奏会、第4回別府アルゲリッチ音楽祭大分県出身若手演奏家コンサート等に選抜出演。SUMMER MOZART WEEK 2003においてはモーツァルト賞、第43回北九州芸術祭においては伴奏賞を受賞。
MAROプロジェクト2008ではピアニスト部門オーディションに最優秀合格し、同プロジェクト芸術監督の篠崎史紀氏、N響チェロ奏者の桑田歩氏、N響ヴィオラ奏者の佐々木亮氏と共演。
これまでにピアノを伊藤律子、田中星治、石山聡の各氏に、室内楽を良永季美枝氏に師事。現在ゼーレトリオピアニスト。

(2014年コンサートプロフィールより)